電話連絡なしカードローン

電話連絡なしカードローン

MENU

消費者金融から借り入れをするときに受けることになる審査で、電話連絡なしで借り入れが可能な金融業者であれば便利に融資が受けられると言えます。
電話連絡はカードローンの申し込みをすると金融業者のほうから行われるものとなっていますので、多くの場合では自宅や勤務先に金融業者から電話がかかってくることになります。
カードローンを利用しようと考えている人の場合には、他人や家族、勤務先などに借り入れを行っていることについて知られたくない人がほとんどと言えますので、電話連絡なしで融資が受けられるカードローンがあれば選択したい人が多いでしょう。
プロミスのカードローンでは、必要な書類を提出することによって電話連絡なしで融資が受けられるサービスが行われています。
電話連絡なしで借り入れが可能ということで、誰かに知られる心配が無くなりますので安心して利用しやすいと言えます。
提出が必要になってくる書類というものは、本人確認が可能な健康保険証や運転免許証、収入が確認できる給与証明書などになります。
これらの書類を提出することによって、プロミスからの電話がかかってくることなく融資を受けることが可能です。
プロミスのカードローンは利便性の高さに定評があって、使用可能な提携先のコンビニが全国に設置されていますので、とても便利に借り入れや返済をすることができます。
コンビニATMを使って借り入れや返済を行うときには、手数料が発生する点に気をつけながら利用するようにすることをおすすめします。

カードローンのノーローンは過払いと電話連絡なしには注意

過払い請求は債務整理として認知度が出てきました。払い過ぎた金利を取り戻すことができますが、どこの貸金業者もそうなりますが一度その貸金業者で過払い請求を行った場合、その貸金業者から借入れをすることができなくなります。簡単に言えばその貸金業者からブラックに認定されたということです。他の貸金業者にはわかりませんが、依然過払い返金請求を行ったところには申し込みをしないようにしましょう。

 

電話連絡なしのカードローンを探している人も多いです。貸金業者の審査には在籍確認といって申し込みをした内容と収入があるのかを確認するために会社に連絡をします。その連絡をしないことを電話連絡なしということになります。消費者金融のノーローンは残念ながら電話連絡なしという審査は行っていません。必ず電話連絡があります。これは審査としてとても重要な項目ですのでカードローンを利用するのであれば仕方がないことになります。

 

しかし申し込みをしたときに、本人が申し込みをしたことを確認するために、本人と直接連絡を取れる番号に貸金業者から電話が来ます。そのときにどうしても電話連絡なしで審査を受けることができるのか?聞いてみましょう。場合によっては違う方法で、在籍確認を行ってくれるケースがあります。貸金業者も信頼できる人にお金を借りてほしい思惑がありますので、なるべく申し込み者の意向を適えようとしてくれますので、相談してみると良いでしょう。